三菱地所プロパティマネジメント株式会社

MJPM RECRUIT SITE

MJPM MEMBERS

社員インタビュー 03

Profile

村橋 裕也

ソリューション第二事業部
 2017年度新卒入社 営業管理系総合職
Interview 01

入社の動機・きっかけ

私が通っていた大学で開催された就職説明会がきっかけで、MJPMのことを知りました。当時は、お客様の笑顔が見られる仕事がしたいと思い、小売業界を志望していましたが、 説明会の話を聞き、プロパティマネジメントというビジネスも建物を利用する人たちに笑顔を届けられる仕事であると感じました。そして、業界研究を進めていく中で、事業の規模も大きく、業務範囲も多岐に亘るMJPMであれば、より多くの人を笑顔にすることができる。そう思い、選考を受けることを決意しました。

Interview 02

現在の仕事内容

東京にある、4棟のビルの運営管理を担当。業務の1つとして、1ヶ月および1年単位でのオーナーへの報告があり、物件の賃借状況や収支などに関する資料の作成に携わっています。現状の把握と今後取り組むべきことの確認にもなるので、丁寧に資料作成するよう心掛けています。私が所属する部署は、管理する物件はいずれも三菱地所以外のオーナーの所有。オーナーによって物件に対する考えは異なり、業務範囲や仕事の進め方も異なります。柔軟に対応しなければならないという難しさはありますが、日々勉強のつもりで仕事に臨んでいます。

Interview 03

仕事で気をつけていること

基本的なことですが、どんな仕事でも最後までやり遂げることを意識し、日々業務に取り組んでいます。たとえば、お金の動き。当社から請求したものであれば、請求した金額が正確に入金されているかを確認する。単純なことかもしれませんが、何かの手違いやミスがあれば、多方面に影響が及びます。請求して終わりではなく、入金確認までを一連の仕事ととらえ、最後まで意識をして取り組む。今後、任せてもらえる仕事が増えても、このことを忘れずに取り組んでいきたいです。

Must Item

私の必需品はこの仕事用の手帳です。メモとして使用できるスペースが多く、使い勝手が良いため入社当初から同じものを使用しています。

My On Off

私は、小学生の頃からサッカーをしていたこともあり、三菱地所グループのサッカー部、MJPMのフットサル部に所属しています。活動には積極的に参加し、コンスタントに体を動かしています!!

※掲載内容は取材当時のものです。