マイナビ2023マイナビ2024

BUSINESS FIELD

CONSTRUCTION /
REPAIR

工事・修繕

ハード面からビルの資産価値向上を目指す

建物は、年月が経てば劣化するもの。何年経っても選ばれる安全・安心・快適なビルであり続けるために、工事のスペシャリストとして、運営・管理スタッフや大手建設会社などと連携、改修工事やリノベーション工事を行うことで、ハード面から資産価値向上を図ります。

  • ビル資産価値向上に資する、修繕・改修工事の計画・立案
  • テナント要望を形にする工事提案
  • 省エネルギーやコスト低減など、時代のニーズに適合した提案
  • 工事監理(管理)

Point 01

テナントの要望を形にする

テナントの入居時やレイアウト変更時に行われる工事では、スペシャリストとして知識と経験を活かし、運営・管理スタッフと連携してテナントの要望に応えるための工事を提案していきます。また、工事を実施するにあたりオーナー、テナント、設計事務所、工事施工会社など、関係者が多岐に渡るため、プロジェクトが円滑に進むよう調整を行います。日常での不具合やトラブルがあれば、迅速な原因解明と是正対応を行い、常に快適な空間の提供を行っています。

Point 02

建物修繕計画の実施と見直し

壁や床などはもちろん電気設備や冷暖房設備等あらゆる箇所で損傷や経年劣化が生じます。ビルの資産価値を保つために、長期修繕計画(数十年単位の工事計画書)を作成しています。これを基に、建物状況や社会情勢、テナントや来館者のニーズを計画に反映させ、工事内容や実施時期の見直しを行いつつ、修繕工事を行っています。テナントや来館者に配慮し、あらゆる事態を想定しつつ、適正な施工方法や安全管理などプロの目から見極め、工事監理を行います。時代のニーズに応じたリノベーション工事の計画や、省エネ技術の導入も我々の重要な業務です。