三菱地所プロパティマネジメント株式会社

MJPM RECRUIT SITE

MJPM MEMBERS

社員インタビュー 10

Profile

日比谷 朱子

業務企画部兼経営企画室
 2008年度新卒入社 営業管理系総合職
Interview 01

現在の仕事内容

経営企画室では、5年後、10年後、当社がさらに良い会社になっているには何をすべきかを考え、計画し、関係する部署に働きかけたり、自ら実行していくというミッションを担っています。その中で私の仕事の一つが年次計画という会社の年間目標を決める作業。中長期の経営方針に対し、現在はどのステップにいて、次の1年は何に注力すべきかを検討します。現実的ではない目標を立てても意味がありません。会社の現状を把握した上で、適切な目標を設定することが求められています。

Interview 02

転機になった仕事

入社4年目。丸の内営業管理部で、新丸ビルのリーダーになった時のことです。旗艦ビルを任されたプレッシャーや業務量の多さに、すぐ挫けそうになりました。先輩に愚痴や不満を吐き出しましたが、そのあと我に返り、自分の身勝手さが恥ずかしくなってきました。「自分は誰を幸せにするために仕事をするのか」という視点が欠けていたことに気づいたんです。それ以降はプレッシャーはモチベーションに変わり、仕事の優先順位も考えられるようになりました。「誰のために仕事をするのか」という問いかけは、今でも迷った時の指針になっています。

Interview 03

この仕事に必要な要素

当社は不動産業ですが、その一方でサービス業ともいえます。期待されているのは、どんなタイプの物件、オーナー、テナントであっても、臨機応変に適切なサービスを提供すること。ですので、好奇心や視野の広さ、何事もまずは受け止めるという度量の広さが、プロパティマネジメントというビジネスには必要だと思っています。また、経営企画室の一員としては、特定の部署の立場や意見に偏ることなく、常にフェアであることが求められます。会社の状況を見渡せる広い視野、最善の選択ができる判断力も養っていかなければなりません。

CAREER UP

Must Item

名前が「朱子」なので、デスク回りの小物を赤で揃えています。お気に入りはカンガルーのペン立て!お気に入りのグッズで揃えるとモチベーションアップに繋がります。

My On Off

コーヒー好きが高じて、エスプレッソマシンを5年前に購入。週末はおいしい豆を探し求めて、色んなコーヒー屋さんを訪れています。

※掲載内容は取材当時のものです。