Recruiting site

MENU

MJPM MEMBER 社員紹介

運営・管理

OPERATION & MANAGEMENT 17

篠原 裕幸

山王営業管理部 2012年度入社

現在の仕事内容

私が所属している山王営業管理部は、全部員が山王パークタワーに常駐しています。山王パークタワーは地上44階、地下4階からなる都心の大規模ビルであり、地下鉄の溜池山王駅・国会議事堂前駅から直結という好立地の物件です。日常的に携わっているのは、ビルオーナーやテナントとの賃貸借契約、設備保守・清掃などのビル管理、ビル設備の改修やテナントのレイアウト変更といった工事業務が中心。プロジェクトマネージャーのような立ち位置になることが多く、関係者をまとめながら仕事を進めています。

転機になった仕事

あるテナントの退去が確定し、2フロアもの空室発生が見込まれたことがありました。そのため、空室になる前から別フロアに入居しているテナントに根気よくアプローチ。その甲斐あって、結果として1日も空室期間を出すことなく、増床していただくことに成功しました。ビルオーナーは空室を抱えずにすみ、既存テナントはオフィスの拡張というニーズを満たし、そして当社も収益を確保。関係者全員が満足する結果を導くことができたのは、私にとって大きな成功体験になりました。

この仕事に必要な要素

まず挙げられるのは、コミュニケーション能力。この仕事では、社内外を問わずたくさんの関係者と接することになります。そうした中で円滑に仕事を進めていくには、相手としっかり意思の疎通を図り、信頼関係を築いていかなければなりません。二つ目は、強い心でしょうか。責任ある仕事を任されている以上、どんな状況になっても、最後までやり抜くことが期待されています。どちらの力も最初から持っている人は少ないと思いますが、経験を重ねるうちに自然と身に付いていくと思います。

OPERATION & MANAGEMENT 18

茂木 孝太郎

ソリューション第一事業部 2010年度入社

現在の仕事内容

当部署ではさまざまな物件のPMを行っており、私は営業として、計3棟のオフィスビルを担当しています。オーナーに対するビル予算作成や収支の報告。テナントとの賃貸借契約の締結や各種ご要望の窓口。新規入居検討先への空室案内や条件折衝などが主な業務。物件ごとにオーナーは異なり、エリアやビルの規模、入居するテナントもさまざまなので業務は複雑ですが、物件に駐在しているビルマネージャーや各パートナー会社と日々連携を図りながらビルの質を高める努力を重ねています。

転機になった仕事

2012年。丸ビルはオープン10周年を迎えるということで、ビルをリニューアルすることになりました。私は当時、丸の内SC営業管理部に在籍し、丸ビルの店舗の営業を担当。ビル全体の販促活動に加え、テナントに対して10周年に併せたリニューアルの実施を依頼。交渉の末、10周年の開業日に合わせて一斉にリニューアルする計画が整い、無事に実施することができました。苦労もありましたが、社内のチームメンバーやテナントと同じゴールに向かって走った経験は、私にとって大きな財産になっています。

この仕事に必要な要素

一言で表現するなら、バランス感覚ですね。当社をはじめ、オーナーやテナント、パートナー会社など、ビルはさまざまな立場の関係者から成り立っています。営業担当は、その中心となって取りまとめをし、円滑にビル運営を進めていくことが求められています。異なる立場の人たちを同じベクトルに向けるためには、客観的に状況を把握し、どこかの立場に偏ることなく公平かつ柔軟に対応しなければなりません。そういった状況を作り出すためにも、バランス感覚は欠かせない要素だと思うのです。

OPERATION & MANAGEMENT 19

宇髙 雄大

ソリューション第二事業部 兼 リーシング推進室
2010年度入社

現在の仕事内容

ソリューション第二事業部では、三菱地所以外の外部オーナーが所有する物件の、リーシングや建物運営管理のすべてを担当。また、リーシング推進室においては、外部オーナーの物件の建物竣工前リーシングサポート業務の受託、既存物件へのリーシングサポート、営業ツールなどノベルティの作成などを手がけています。リーシングの契約交渉が合意に達し、テナントから「入居してよかった」と感謝の言葉をいただいたときや、貸付によって利益を増やすことができたときには、大きな達成感が味わえる仕事です。

転機になった仕事

2015年4月から、三菱地所の所管物件から外部オーナーの物件に担当が変更。1人で、同時に3つの物件のプロパティマネジメント業務を担うようになりました。これまでとは異なり、建物の設備保守からオフィスリーシングまで、全て自分でこなすことが求められるポジション。ビルの収益を把握し、それをさらに高めるにはどのように行動すべきかを今まで以上に考えるようになり、仕事の進め方自体を全般的に見直すよい機会になりました。

この仕事に必要な要素

何事にも興味を持てる好奇心だと思います。仕事では、どうしても華やかな部分に目を奪われがちですが、当社の業務においては現場での管理などが重要。日頃から、コツコツと取り組むことが求められます。そうした中で前向きに仕事をするには、目の前の業務に興味を持ち、楽しみを見つけられるかどうかが大切です。私自身、新しいチャレンジをスタートさせたばかり。これからもっと多くの経験を積み、仕事の中で楽しみを見つけていきたいと思っています。

OPERATION & MANAGEMENT 20

小口 瑶子

ソリューション第一事業部 2009年度入社

現在の仕事内容

東京の都心部にある、2棟のオフィスビルの運営管理全般を担当しています。契約管理、リーシング、工事計画策定、設備保守の手配などに携わっており、オーナーやテナント、協力会社といったビル運営における全ての関係者と接しています。オフィスに空室が発生すればオーナーと調整の上で新しいテナントを探し、テナントが決まれば工事会社と一緒にレイアウト工事の打ち合わせをします。また、テナントから空調や設備についてのお問い合わせがあれば、設備や清掃の協力会社と力を合わせて対応します。

転機になった仕事

入社3年目、現部署に異動しました。前部署では、私の教育係だった先輩と2年間にわたり一緒に仕事をしていましたが、異動後は人数が少なかったため、1人で仕事を進めることになりました。不安や戸惑いが多かったのは確かですが、責任ある仕事を任せてもらえたことで、自分で考えて行動するようになれたと思います。経験を重ねるうちに自信がつき、オーナーやテナントともしっかり話せるようになって、信頼を得られるようになりましたね。

今後の目標

当社はビルの運営管理を手がける会社であって、不動産のデベロッパーというわけではありません。しかしながら、新築のオフィスビルの竣工前からPMに携わるというケースも多々あります。私は入社して以来、比較的年数が経っているビルの運営・管理を担当してきました。将来的にチャンスがあれば新築ビルの案件にも挑戦して、PMの知識やノウハウを深めていきたいと思っています。

MEMBER INDEX

MJPM MEMBER TOPへ戻る