Recruiting site

MENU

MJPM MEMBER 社員紹介

運営・管理

OPERATION & MANAGEMENT 05

伊藤 綾那

山王営業管理部 2015年度入社

入社の動機・きっかけ

学生時代、公園の再開発として建てられたカフェでアルバイトをしていたときのこと。一つの建物ができたことで、人の流れが変わっていく。その点に面白さを感じ、不動産業界へ興味をもつようになりました。数ある不動産会社の中から当社を知ったのは、皇居ランがきっかけ。大手町や丸の内、有楽町を走るうちに、都心にはこれほど発展し、見事に整備されているエリアがあるという事実に感動。その街並みづくりに当社が大きく貢献していることから、ぜひここで働きたいと入社を決めました。

現在の仕事内容

三菱地所が所有する高層オフィスビルである、山王パークタワー。その営業と管理を担当しています。主な業務としては、ロッカー・駐車場使用に関する契約書の作成や、テナント契約関係の手続き、締結など。使用開始の前には、お貸しする場所の状態を確認し、必要に応じて清掃会社に清掃を依頼しています。 また、毎月の賃料等の請求書をテナントにお届けするのも私の仕事。テナントに足を運び、直接顔を合わせることで、増床のニーズなどをなるべく早く伺えるようにしています。

仕事での難しさ、やりがい

お客様からご依頼をいただき、それを受けて社内の技術系社員や協力会社の方々の協力を仰ぐことが多いポジションです。自分だけでなく、全ての関係者のスケジュールも意識し、かつ状況を的確に把握した上で、説明しなければならない点に難しさを感じています。一方で、お客様と顔を合わせるうちに自分のことを覚えていただいた時は、嬉しいもの。また、お客様からのお問い合わせ、依頼事項に対して積極的に対応し続けると、私に直接お仕事をいただけることもあるので、そんな時はもっと頑張ろうという気持ちになれますね。

OPERATION & MANAGEMENT 06

吉川 達宏

青山営業管理部 2015年度入社

入社の動機・きっかけ

大学時代、OB訪問でデベロッパー勤務の方の話を聞き、不動産業界に興味をもちました。当初は開発をしてみたいと思っていたのですが、就職活動を進めるうちに建物が竣工した後の仕事のほうが重要なのではと感じるようになって、プロパティマネジメントの会社へとシフト。中でも当社は、三菱地所という大きなブランドを背負い、同時にエリアマネジメントという観点からもスケールの大きい仕事ができる。その点に魅力を感じました。

現在の仕事内容

私が管理を担当しているのは、都心にある高層のオフィスビルです。テナントの方と借室の契約についてお話することはもちろん、管理や工事関係の案件のやりとりなど、業務は様々。まだまだ勉強することばかりで、上司や先輩の指導がなければできないことばかりです。それでも、自分で主体的に仕事を進め、成果を残すことができたときには、少しずつですが成長を感じますね。

仕事で気をつけていること

社内外を問わずたくさんの人と接しますが、論理的に説明できなければ納得していただけません。また、情報過多では重要なポイントを見失ってしまいますし、逆に情報不足では相手が正しく判断できません。ですので、相手が正確に理解できるよう、丁寧に説明するよう心掛けています。それと、安易な約束をしないことも大切。お客様に、できそうにないことを「できる」とお伝えすればトラブルになり、信用を失ってしまいます。まだ自分で判断できないことも多いので、上司や先輩のサポートも受けつつノウハウを蓄積しています。

OPERATION & MANAGEMENT 07

箕輪 ももこ

ソリューション第二事業部 2014年度入社

入社の動機・きっかけ

就職活動を始めた時から、漠然と不動産業界への憧れがありました。そんな中、東京の真ん中である丸の内一体を、当社が管理していることを知りました。日本経済の中心であり、国内外を問わずたくさんの人が集まる街、丸の内。この街を支え、発展させていく仕事に携わるチャンスがあることに大きな魅力を感じて、入社を決めました。

現在の仕事内容

東京・銀座の商業施設であるマロニエゲートで、営業や販促、広報業務を担当しています。具体的には、テナントの営業支援や、販促企画の立案および実施、テレビや雑誌など各種メディアからの窓口業務などです。この施設は、2015年9月に開業8年目を迎えました。銀座エリアでは、多くの商業施設の開業が予定されるなど、激しい競争が繰り広げられています。そんな中にあって、これまで以上に多くのお客様にお越しいただき、ご満足いただけるような施設づくりを実践していきたいと思っています。

仕事での難しさ、やりがい

日々アンテナを張って、お客様の流れや各テナントの売上動向を把握するよう心掛けています。商品に対する興味喚起や更なる売上獲得のために行う販促策がうまくいかない場合もあります。お客様やテナントが本当に求めるものは何か。それを理解することはとても難しいですが、その反面予想を上回る効果が得られた時にテナントから「ありがとう」と感謝の言葉をいただけた時は、やりがいもひとしおですね。

OPERATION & MANAGEMENT 08

田山 和樹

首都圏営業管理部 2014年度入社

入社の動機・きっかけ

街や建物に興味があったことから、不動産業界を中心に会社説明会に参加していました。その中で、当社の説明会に参加しどんな会社なのか、どんな仕事をしているのかを聞いたところ、仕事のスケールや影響力の大きさが他の会社よりも大きく、ビルや街を支え、発展させていく仕事にやりがいがありそうだと思い、受けてみることにしました。質問会や面接で社員と接し、実際に話をしてみると、魅力的な人ばかり。次第に、ここで働きたいという気持ちが高まっていきました。

現在の仕事内容

私が担当しているのは、東新宿にある新宿イーストサイドスクエアという物件の運営管理。具体的な業務としては、テナント対応や収支管理、ビル管理、ビルのオーナー対応などです。このビルは非常に大きく、1フロアの面積はサッカーコートと同等の広さ。新宿のオフィスビルといえば西新宿が中心ですが、このビルは東新宿の住宅街に位置し、夕方にはランドセルを背負った小学生がビル外構で走っています。丸の内や大手町、有楽町では、あまり見られない光景かもしれませんね。

仕事での難しさ、やりがい

仕事は営業や技術系社員など、多くの関係者と一緒に進めていきます。大切なことは情報の共有。何でも伝えればいいというわけではなく、誰に、何を伝えるべきか、情報を取捨選択する必要があり、今はまだその判断を一人ですることが難しいと感じています。やりがいとしては、自分の仕事が目に見えること。担当している新宿イーストサイドスクエアでは、毎年冬の時期にイルミネーションを点灯しています。設置まで様々な調整が必要なためインターネットなどで取り上げられているのを見ると、大変だったけどやってよかったなと嬉しい気持ちになります。

MEMBER INDEX

MJPM MEMBER TOPへ戻る